【墨汁速報】イーサリアム”ベルリン”のテスト環境がローンチ!その利点とは?

▼BO始めるならココ▼

編集部おすすめ

【墨汁速報】ゴールドがビットコインを打ち負かす コロナショック S&P500サーキットブレイカー発動

【墨汁速報】ゴールドがビットコインを打ち負かす コロナショック S&P500サーキットブレイカー発動

イーサリアムの大型アップデート”ベルリン(Berlin)”では、今までにない新たなテストスタイルである一時的に使用する”YOLO”仮テストネットのVer.1が遂にローンチ。ベルリンで実装するEIPをテストを他のユーザーを気にせず大胆に行えることになる。

関連記事:【墨汁速報】イーサリアム”ベルリンアップデート”の実装予定が変更 YOLO仮テストネットとは?

イーサリアムベルリン”YOLO”テストネットVer.1

イーサリアムのベルリンYOLOテストネットでは、本来ハードフォークのテストを行うロプステンテストネットではなく、次期大型アップデートのベルリン実装専用の一時的なテストネットだ。YOLOテストネットのVer.1では、既にコアデベロッパーにより実装が承認されているイーサリアムコントラクト実行の中核”EVM(イーサリアムバーチャルマシン)”の最適化を計るEIP-2315と、BLS12-381楕円曲線のペアリングなどのオペレーションをプリコンパイルコントラクト実装のEIP-2537が実装されている。

ベルリンYOLOテストネットではEIP-2046とEIP-2565が実装される予定であり、Ver.2のリリースがされると見られる。

We’ve launched a *temporary* #Ethereum testnet called YOLOv1 with the JUMPSUB and BLS EIPs: https://t.co/ilUVmf471K

With Geth (master/unstable builds) you can attach to this testnet via `–yolov1`.

Would appreciate BLS tx traffic to pre-test consensus without breaking Ropsten.

— Péter Szilágyi (@peter_szilagyi) June 3, 2020

ベルリンアップデートのテストは順調か

イーサリアムベルリンYOLOテストネットでは、イーサリアムクライアントのGethを使用している場合、

–yolovl

でベルリンのテストを行うことができるが、α版であるため動作安定版ではない。Yolonetのステータスによると、現在YOLOテストネットは3338ブロックを推移しており、順調と見られる。

出典:Yolonet

イーサリアムの多数のテストネットの利点

現在イーサリアムのテストネットは、メインネットと同様のEthashによるPoWを使用したロプステンテストネット、イーサリアム2.0のPrysmatic LabsのトパーズテストネットやWittiマルチクライアントテストネットが展開するPoAを採用したマルチクライアントテストネットのGoerli、RinkebyやKovanなど、主に5つのテストネットと、2つのイーサリアム2.0テストネットが存在する。

今回の8つ目のYOLOテストネットでは、ロプステンなどのイーサリアムユーザーがコントラクトをテストする環境やGoerliのようなイーサリアム2.0のテスト環境をベルリンアップデートのテストでもしバグが起きた時、他のテスト環境に影響を与えないという利点がある。

イーサリアムはブロックチェーンで最も巨大なエコシステムを持ち、イーサリアム2.0の並行開発やテストが進んでいることからこのような初のアプローチを行うようだ。イーサリアム価格はコロナショックによる下落で記録した1万円から2.7倍を記録しており、仮想通貨市場をリードしていることからも同行には注視していきたい。

関連記事:イーサリアム2.0の開発はどこまで進んでるのか?ローンチはいつ?

墨汁速報@コインチョイス その他仮想通貨の最新時事ニュースはこちら


▼墨汁サロンではイーサリアムベルリンやイーサリアム2.0の最新情報、相場影響や市場分析、テクニカルの考え方などをより深く解説しています。

墨汁うまいと学ぶ仮想通貨の世界

@CoinChoiceにいいね!


 - coinchoice

オススメ海外取引所:
Binance←○取扱い通貨膨大、手数料最安 △海外取引所(取引量は世界一)
Bitmex←○取扱い通貨膨大、手数料10%OFF ○海外取引所(日本語表示、レバレッジ倍率が高い)
COINEXCHANGE←○NANJCOIN買いたいならココ

▼バイナリーオプションするならココ▼
バイナリーオプション