分散型金融「Celsius Network」、仮想通貨による預金が10億ドル相当を突破したことを発表

▼BO始めるならココ▼

分散型金融「Celsius Network(以下セルシウス)」は4日、合計預金額が米ドル換算で10億ドルを突破したことを明らかとした。セルシウスは2018年にサービスローンチし、これまでに11万人のアクティブユーザーを獲得している。

セルシウスは10億ドルの預金額に対して利息報酬として1700万ドルをすでに支払っている。利息額には内訳としてネイティブトークンであるCELトークンも含まれるがビットコイン利息としても1200万ドルが占めている。また、CELトークン自身もCoinMarketCap上でトップ100以内にランクインしており大幅な成長を記録している。

セルシウスは金融サービスを公正で透明性のあるものにするという使命を掲げている。セルシウスアプリを通じて、26のデジタル資産を担保としてUSD、またはステーブルコインを借り入れることができ、預け入れた資産に対して毎週複利で報酬を与えられる。

ハードカレンシーに対する銀行のような役割を果たすセルシウスだが、現実には銀行口座を持つこともできないような顧客に対しても金融の道は開かれるべきだとセルシウスは述べ、現行の銀行に対して時代遅れであると強調した。

参考:CISION

 - apptimes

オススメ海外取引所:
Binance←○取扱い通貨膨大、手数料最安 △海外取引所(取引量は世界一)
Bitmex←○取扱い通貨膨大、手数料10%OFF ○海外取引所(日本語表示、レバレッジ倍率が高い)
COINEXCHANGE←○NANJCOIN買いたいならココ

▼バイナリーオプションするならココ▼
バイナリーオプション